2008年05月22日

北辰物産からの回答

スワップ金利について、北辰物産(DRAGON FX)に
質問してみましたが、回答が来ました。

そんなトルコリラに取り付かれた人たちのことを
もっと知りたいなら
    ↓      をクリックするとどっさり出てきます。


にほんブログ村 為替ブログ マイナー通貨へ


ランキングはこちらをクリック!


質問内容は、

「最近、トルコリラの政策金利が上がりましたが、
 スワップ金利が近々上がる予定がありますか?」


というものです。


回答は、

「スワップポイントは、ブローカーから提示された数値を
 そのまま提供しているため、変更についての具体的な
 予定に関しては言えない。」
「推測になるが、先日のトルコの利上げにより、TRY/JPYの
 スワップポイントが変更せれる可能性は高いと思われます。」



とのことでした。


ちゃんとした回答が来ましたので、「対応もきちんとしているな。」
と好印象です。


やはり乗り換えるには、スプレッドの問題もあります。
(乗り換えるには、売らなければならないので、スプレッドの分、
 手数料として取られる。)

近々上がる確率が高いのであれば、しばらく持っていてもいいかなと思います。

直近の高値で指値をしておいて、その間に、新しい業者の口座を作っておいてもいいかもしれません。


※ 1社だけ、口座があればいいかなと思っていましたが、リスク管理
  の面からも、このような乗り換えの際にすぐに乗り換えられる
  体制を作っておくためにも、複数のFX業者の口座を持つことは
  必要だと思いなおしました。


そんなトルコリラに取り付かれた人たちのことを
もっと知りたいなら
    ↓      をクリックするとどっさり出てきます。


にほんブログ村 為替ブログ マイナー通貨へ


ランキングはこちらをクリック!
posted by ライダーパワー at 14:25| Comment(0) | TrackBack(1) | トルコリラ取扱いFX業者 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/97558670

この記事へのトラックバック

トルコリラをGFT系でスワップ運用するには注意が必要です
Excerpt: トルコリラだけでなく高金利通貨をGFT系でスワップ運用するには注意が必要です。  GFT系はスワップ金利が良く、証拠金率も低めですが...
Weblog: トルコリラをスワップで複利運用−ブログ−
Tracked: 2008-05-23 08:24
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。