2008年05月23日

トルコリラスワップの最も高い業者

今までは、北辰物産のDRAGON FXで
トルコリラのポジションを持っていました。

理由は簡単です。


もっともスワップが高い業者だったからです。


そんなトルコリラに取り付かれた人たちのことを
もっと知りたいなら
    ↓      をクリックするとどっさり出てきます。


にほんブログ村 為替ブログ マイナー通貨へ


ランキングはこちらをクリック!


それが、370円/1日 から、300円/1日  にスワップが
下がってしまいました。 

300円/1日になってしまうと、スワップが低いほうの
部類になってしまいます。

トルコリラの政策金利が上がる直前に下がりましたので、
今後上がる可能性はありますが、すぐ乗り換えられるように
別のFX業者に口座を開きます。


121証券






ここにした理由も同じく
スワップ金利が高いからです。

ただ、スワップ金利の見方が難しいので、問い合わせ中です。
ですから、下記のスワップ金利は参考程度にしてください。



121証券のサービスの中で、トルコリラ/円が
取引できるのは、「Ecois Pro」


ちょっとわかりづらい名前です。

121証券  


片道手数料 1銭  スプレッド 15銭  スワップポイント 買い347円※確認中 /売り  円※確認中 (2008年5月23日)

レバレッジ 33倍  取引単位 1万トルコリラ  携帯取引なし  信託保全あり クイック入金なし


資本金 121証券株式会社 (旧 ミスター証券株式会社) 9億6,872万円 (平成19年6月14日現在)




*1 流動性が制限されるため、これらの通貨ペアの取引時間は月曜日から金曜日の07:00 -15:00 (GMT)に限られています。この時間外での成行注文は、スリッページが発生する可能性がございます。

とあります。

スプレッドと手数料はトルコリラ/円 にしては安いですね。
スプレッドもよっぽどの場合でなけらば広がらないと言っています。
取引時間が限られている点がネックですかね。


とりあえず、口座を開いてみます。
開くだけなら無料ですからね(笑)


そんなトルコリラに取り付かれた人たちのことを
もっと知りたいなら
    ↓      をクリックするとどっさり出てきます。


にほんブログ村 為替ブログ マイナー通貨へ


ランキングはこちらをクリック!



posted by ライダーパワー at 13:28| Comment(0) | TrackBack(0) | トルコリラ取扱いFX業者 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/97665771

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。